ヴィーナスプラセンタ原液 解約

【体験談】ヴィーナスプラセンタ原液の解約方法

このページでは、ヴィーナスプラセンタ原液の解約方法について、私が実際に解約の電話をした体験談を交えて解説します。

 

ヴィーナスプラセンタ原液の私の体験談はこちらからご覧いただけます。

 

【効果なし?】ヴィーナスプラセンタ原液を使った私の口コミ。毛穴開きに効くのか?

 

ヴィーナスプラセンタ原液の特徴は、もちろん、肌荒れの症状を改善する、その効果の高さなんですけど、それだけでなくて、

 

  • 初回価格が安い!
  • 定期縛りがない!

 

っていうのも特徴です。

 

つまり、最初は、1,980円という破格で購入できる上、定期縛りがないので、いつでも解約できるんです。

 

これはすごいですよね。普通、こういう商品って、「最初は安く販売するから、最低○○ヶ月使ってね。」と言った感じの定期縛りがあって、結局最初の1ヶ月だけは安くても、定期で支払う金額を考えると、高くついてしまうんですよね。

 

そういった意味では、ヴィーナスプラセンタ原液は消費者に優しい美容液と言えます。

 

とは言え。定期コースで購入した場合、当然、解約をしない限りは、料金が発生し続けます。

 

「解約するのを忘れて、もう使わないのにお金だけ払い続けてしまった・・・。」

 

なんてことがないように、早い段階で、ここでヴィーナスプラセンタ原液の解約方法について知っておきましょう。また、実際に解約の電話をする際にも、このページを役立てて下さい。

 

ヴィーナスプラセンタ原液の解約方法

回りくどい説明をしても仕方ないと思うので(笑)まずは結論から。

 

  • 解約方法:電話
  • 電話番号:0120-0210-38 (9:00〜21:00)
  • 連絡期間:お届け予定日の10日前まで

 

もう少し、具体的に解説しますね。

 

ヴィーナスプラセンタ原液を解約するためには、次回お届け予定日の10日前までに「0120021038」に電話をする必要があります。

 

この期間を過ぎてしまうと、解約が間に合わず、もう1本届いてしまうので、解約を検討する際は、「次回お届け日」をしっかり考慮した上で判断して下さい。

 

ただ、嬉しいことに、電話の受付時間が21時まで、と長いことは助かりますね。こういう、解約の電話って、結構18時までとかが多く、仕事の関係で電話できなかったりします。

 

ヴィーナスプラセンタ原液を販売する株式会社オージオは、そんな「時間のない消費者」のことまで考えてくれているのかもしれませんね。

 

私のヴィーナスプラセンタ原液の解約体験談

また、私自身、ヴィーナスプラセンタ原液の解約の電話をしたので、その体験談も書いておきます。

 

電話したのは、17時頃。自動音声で、

 

「ただいま、電話が大変込み合っております。もうしばらくお待ちください。」

 

と言ったガイダンスが流れました。大体、30秒くらいでオペレーターに繋がったと思います。

 

第一印象としては、オペレーターの対応は結構丁寧でした。電話での対応は結構、雑な会社が多かったりするのですが、ヴィーナスプラセンタ原液を販売する、株式会社オージオのオペレーターは終始対応が丁寧でした。

 

一応、以下に私と株式会社オージオのオペレーターのやり取りを明記します。

 

 

お電話ありがとうございます。株式会社オージオでございます。


 

 

すみません、私、御社のヴィーナスプラセンタ原液を定期購入している○○というものなんですけど、申し訳ないんですけど、ヴィーナスプラセンタ原液を解約したいのですが、お願いできますか?


 

 

かしこまりました。○○様。ご契約を確認させていただきたいので、お電話番号とお名前をフルネームでお伺いしてもよろしいですか?(あと、住所も聞かれたような気がします。)


 

・・・私の契約情報を確認後。

 

 

○○様。ご契約の確認ができました。日頃からヴィーナスプラセンタ原液を、ご愛用いただきありがとうございます。

 

ヴィーナスプラセンタ原液の解約は可能でございます。もし、よろしければ、○○様の解約の理由をお聞かせ願えませんでしょうか?


 

 

ヴィーナスプラセンタ原液って、2ヶ月目以降から値段が上がるじゃないですか?それでちょっと出費が、きついからです。


 

 

さようでございましたか。確かに、ヴィーナスプラセンタ原液は2回目以降から値段が上がってしまいますものね。

 

○○様、もちろん、この電話で解約を承ることは可能でございます。ですが、一つご提案なのですが、○○様はまだヴィーナスプラセンタ原液を使い始めて1ヶ月経過していない状態でございます。

 

その状態ですと、ヴィーナスプラセンタ原液の本当の効果がまだ発揮しきれていない状態でございます。

 

ヴィーナスプラセンタ原液は最大、半年先まで休止することが可能です。

 

ヴィーナスプラセンタ原液は長く使い続けると、様々な特典が受けられます。ヴィーナスプラセンタ原液を1本使い切って効果が発揮された時に、解約していると今までの契約が全てリセットになってしまいます。

 

そうなってしまっては、○○様にとって、あまり良いことではないかもしれないので、もしよろしければ、半年先まで、お届けをお休みするという形を取られてはいかがでしょうか?


 

 

なるほど、そんなことが可能なんですね。うーん、どうしようかな・・・。

 

ちなみに、半年間休止して、やっぱり解約するときは、こちらに電話すればいいんですか?


 

 

さようございます。

 

同じく、次回お届け日の10日前までにお電話いただければ、休止の期間中料金が発生することなく解約することが可能です。

 

忘れないように、カレンダーに印をつけておくといいと思います。


 

 

わかりました!じゃあ、最長期間の半年先まで休止してもらえませんか?


 

 

かしこまりました。

 

もし、やはり解約されるようでしたら、あらためてご連絡いただければ幸いです。


 

こんな感じで終話しました。

 

結局、私の場合は、解約せずに「休止」という選択になりましたが(笑)

 

無理に解約を制止しようとするのではなくて、あくまでも、

 

「休止という選択肢もありますよ。」

 

と優しく丁寧にご提案してくださったので、悪い気分はしませんでした。

 

ちなみに、お届け周期は、

 

  • 1ヶ月に一度
  • 2ヶ月に一度
  • 3ヶ月に一度

 

に変更することも可能です。詳しくはこちらをご確認下さい。

 

ショッピングQ&A(よくあるご質問):オージオ 化粧品